◎『無料個別相談会を開催しています』

 (毎週水・土曜日 13時~17時。1日3名様限定。事前予約制です。)

  お申し込みは、「電話」またはHPの「ご相談メール」からお願いいたします。

   ※無料は初回のみ。1回40分程度の予定です。

 (当方から営業電話などは一切いたしませんので、お気軽にご相談ください)

   「詳細」と「予約」はこちら↓ 個別相談ですので、ご事情に合った相談が可能です。  


■法律関連の悩み事をインターネットで検索してもご自身のケースにぴったりの回答が見当たらないときなど、専門家に聞いてみないといけないかなぁとなりますが…。

■法律関係の事務所は敷居が高くて、相談事があっても二の足を踏んでしまいますね。

■二の足を踏む理由は、『専門知識がないのでうまくやり取りできるか心配』や『ちょっとの相談なんだけど高額な費用が必要なのでは』といったところでしょうか。

■たかはし行政書士事務所は、そんな思いは不要の『敷居の低い相談所』を目指しています。

■当事務所は、知識をご提供することの前に、まごころで対応させていただくことをモットーとしています。


 総務大臣認定の『行政書士』に相談してみませんか? 

 

 日々生活をしていると、時には法律に関係する色々な問題に遭遇することもあります。

ご自分の経験・知識で解決できればそれに越したことはありませんが、円滑な解決のためには専門家に依頼した方がいい場合もあります。

ただ、法律の専門家はそれぞれの分野に応じて弁護士、司法書士、行政書士、公認会計士、税理士、社労士などに分類されていて、どんな内容をどの専門家に依頼すればいいのか悩むのではないでしょうか?

 

そんな時の一番身近な専門家は『行政書士』ではないでしょうか。

総務大臣認定の行政書士は、業務の対象とする官公署への申請の種類が1万種類を超えるといわれるほど多くの案件を扱っているため業務知識も幅広く、まず最初に相談する相手としては最適です。

 

悩んでないで、まず相談。 親身に皆様のニーズをサポートします。


ごあいさつ

photo

 

総務大臣認定

行政書士

所長 髙橋克誓(たかはし かつのり)

東京都行政書士会 登録番号 16082174

 

江戸川区のご承認を得て、江戸川区創業支援施設「チャレンジオフィス船堀」内に行政書士事務所を開設しております。

 

行政書士の業務は「皆様の夢や希望を実現するためのサポーターである」と考えており、親身にお客様の立場に立って職務を行うことが重要と思っています。

 

今までに得た知識や人生経験は、公私ともに幅広いものがあると自負しており、これをもとにお客様にご満足いただけるサービスの提供に努めてまいります。

 

当事務所は敷居の低い「身近な街の法律相談所」です。

後日トラブルや障害となることを避けるために”今できること”をご提案いたします。

素朴な疑問やあいまいな質問も大歓迎です。

インターネットで検索する気持ちで、お気軽に電話や相談メールをお寄せください。

 


取扱業務

以下のご相談は次の各専用相談室でお受けしておりますが、他のご用件もお気軽にお寄せください。

 

「会社を作りたい…」

■法人の新規設立や事業内容の変更に関するご相談

法人新規設立や事業内容の変更などを検討されている方のご相談をお受けしています。

 

■営業に必要な許認可取得のご相談

建築業から飲食店まで各種事業に必要な様々な許認可申請はお任せください。

 

事例

 〇元受会社から取引には法人化が必要といわれたが、どうしたら良い?

 〇親から会社を継いでいるが、今までとは異なる新たな事業を行うには何か手続きが必要か?

 〇費用を抑えて会社を設立するには?


「遺言・相続・成年後見制度について…」

■遺言・相続に関するご相談

遺言や遺産分割協議書などの作成や円滑な相続のための事前策をサポートします。

■成年後見制度・任意後見制度に関するご相談

老齢などに伴う成年後見制度や任意後見契約の手続きをサポートします。

事例

 〇認知症の疑いがあるが、遺言は作成できるか?

 〇遺言には、何を書いてもいいのか?

 〇寝たきりで公証役場に行けないが、どうしたら良い?

 〇財産があまりないので、相続準備は要らないのでは?

 〇夫が認知症で介護しているが、自分も高齢で将来が不安。成年後見制度を利用するべきか?

 〇一人暮らしの親に認知症の疑いがある、悪徳商法のトラブルに巻き込まれないために何ができるか?


「その他法的な相談がしたい…」

■離婚など一般法務に関するご相談

養育費など各種契約書・協議書の作成を通じ、離婚後の安心をサポートします。

■農地転用に関するご相談

田畑に家を建てたい、駐車場にしたいなど農地の転用に関する申請をお手伝いします。

■その他自家用車のナンバー・名義変更や車庫証明取得の関するご相談

事例

 〇協議離婚の話し合いでは何に注意すべきか?

 〇財産分与、慰謝料、養育費の金額の基準は?

 〇離婚の際に養育費の取り決めをしていないが、今からでも請求できるか?


相談から業務の流れ

1.まずは電話・メールで相談内容のあらましをお聞かせください。

(もちろん無料です! 電話相談は初回30分程度を目安にさせてください

⇒ メールでお客さまの場合に応じたアドバイスを差し上げます。より詳しい内容をお聞かせいただく必要がある場合は、追加の質問やご面談の日時を打ち合わせていただきます。

2.お打合せを行うとともに今後の流れと費用のご説明をさせていただきます。

3.当相談所において作業を進めます。

⇒ 後に手戻りが生じないよう途中でご依頼者の確認をいただきながら進めます。

⇒ 手続きによっては、ご一緒に役所等に出向いていただく場合もあります。

4.業務完了の書類などをお納めして終了となります。


「日本に住む外国人をサポートします…」

"Legal support to aliens in Japan"

■各種の入国管理局への申請に関するご相談

 (Consultation about application to various Immigration Bureau)

 

  在留資格認定書の申請、在留資格の変更、在留期間の更新、永住の許可など

  (Application of a residence certification note, change in the residence qualification,

  a renewal in a residence period and permission of permanent residence.)

 

■その他戸籍関連の国際業務

 (International business related to a family census register)

 

  帰化申請、国籍取得、国際結婚・離婚など

  (Naturalization application, the nationality acquisition and an international marriage

   divorce.)